News of スティルサンク




HOME > News

ゼクシィ掲載のお知らせ(2015.2)

ゼクシィに昨年来ずっと登場のNYウェディングの記事が1月発売のゼクシィ3月号にも掲載されています❤
以前、スティルサンクでプロデュースをさせて頂いたハワイウェディングのN様ご夫妻の記事も
ゼクシィに登場しましたが、あれから男のお子様が生まれてますますお幸せな日々をお過ごしです❤

鎌倉女学院様インターンシッププログラム(2014.7)

昨年に続き今年も鎌倉の名門校として、また屈指の進学校としても有名な鎌倉女学院様よりインターンシップの受け入れをご依頼いただきました。
日本の課題でもある女性の社会進出については昨今とりわけ日々の話題となっていますが、常に第一線で活躍なさる花嫁様のウェディングをプロデュースをさせて頂くスティルサンクとしては、とりわけ次の時代を担う鎌倉女学院の生徒さんが、将来の職業を本当に真剣に考え、その夢に向かってたゆみない努力をしている前向きな姿を身近に見ることが出来て、心から頼もしく嬉しく感じる日々でした。礼儀正しく大和撫子としての教えもきちんと受けている生徒さん達は将来の結婚や家庭の大切さもきちんと考えている、本当にバランスのとれた素晴らしいお嬢様たちでした。

講演や研修もお請けいたします(2014.1)

創業112年の老舗衣装店として全国的に有名な『イノセントリーTOKYO』の第一回社員総会が先日行われ、全国から集まった250人以上の社員の皆様を前にスティルサンク代表取締役の浜野が、講演とマナー研修を務めさせていただきました。
当日は茂木社長初め経営陣の皆様、そして たくさんの女性スタッフの皆様が和気藹々とした温かな雰囲気の中で、これからの新しい時代への決意を新たにしていらっしゃいました。
あの何とも言えない雰囲気が「老舗の老舗たる所以」かと思いながら、心をこめてお話をさせて頂きました。

New York Garden Wedding(2013.10)

スティルサンクの取締役で、エグゼクティブディレクターのYuuki Hamanoが、N.Yのセントラルパークにおいて自らのプロデュースにより夢のようなガーデンウェディングを行いました!!
当日は最高の結婚式日和で、これ以上ない程 美しい花嫁とハンサムな花婿、そして日本から駆けつけてくれたブライズメイズたちが お揃いの真っ赤なドレスに身をつつんでの挙式は、まさに映画のワンシーンのような素晴らしさ・・・ニューヨークの人々からもたくさんの祝福を贈られてとてもハッピーなウェディングでした!!
いつまでも仲良くお幸せに!!❤

インターンシッププログラム(2013.7)

鎌倉の歴史ある名門校で、毎年東大はじめ早慶などの一流大学に多数の合格者を出す進学校としても有名な鎌倉女学院様より、将来の進路やキャリアの為の職業体験カリキュラムとして力を入れているインターンシップの受け入れ企業として今年は弊社が選ばれました。
真夏の暑い陽射しの中、4人の高校1年生が東京のスティルサンクに訪れ、熱心にブライダルの仕事について学んだ後、花嫁のブーケ作りに挑戦。そして実際の結婚式が行われる有名ゲストハウスの御協力のもと、現場体験もして頂きました。プランナーさんに館内をくまなく案内をして頂き、瞳を輝かせて将来花嫁になる日のことを想像しながらたくさんの事を吸収してもらえた2日間でした。 ちなみにブライダル企業のスティルサンクはインターンシップの希望者数、人気ナンバーワンだったそうで、高い倍率を勝ち抜いて参加してくれた生徒さん達は、ゲストハウスのスタッフの方達も感心しきりな程 、礼儀正しく優秀で、日本の未来は明るいと感じる素晴らしい若者達でした。

AOYAMA LOVE COUPLE RUNNING(2012.7)

今年で3回目を迎え、ますます好評の青山ラブ・カップル・ランニングに今年も協賛させていただきます!
毎年、参加者が増え、今年はなんと約1000名もの皆様がご参加予定です。
スティルサンクからは5名様にウェディングアイテムを進呈させていただきますので、ご参加なさる皆様、楽しみにしていてくださいね。

ブライダル産業新聞にて取り上げられました(2012.6)

昨春、昨秋に続き、今夏もスティルサンクのテーマウェディングに取材がありました!
これからもどんどん新しいテーマウェディングに取り組んでいきます!!

雑誌、カタログ用のコーディネート(2012.5)

今月は提携させていただいている会場様の広告リニューアルに伴い、バンケットのコーディネートをお任せいただいております。
こういったお仕事は他の会場様からもお声かけいただき、過去のコーディネートも含め、現在もスティルサンクコーディネートのお写真をゼクシィなど各ブライダル雑誌でご覧いただくことができます。

青山祭 ウェディングパレード参加(2011.10)

今年で25回目を迎える青山祭のウェディングパレードに参加しました。
スティルサンクは今年もアウディジャパンご協力のもと、フラッグシップサルーンカー最新のA8に、11月に挙式をお控えの素敵なカップルにご乗車いただきました。
今年の青山祭は「よみがえれ日本」をテーマに、東北6県、北関東2県に、イタリア、ブラジル、カナダ、クロアチア等青山地区の各国大使館の協力のもと、例年にも増して活気にあふれるパレードになりました。

テーブルコーディネートといえば、スティルサンク(2011.7)

プロの方に向けたブライダルセッティングの新作コーディネートを発表致しました。テーマは夏らしいリゾートウェディングセッティング。ホワイトとシャンパンゴールドを基調とし、ゴージャスさと上品さを併せ持つオススメのコーディネートです。発表時の画像をご覧いただく事ができますので、お気軽にお問い合わせください。

ブライズビューティスクール開講のお知らせ(2011.6)

ご結婚がお決まりなられて、結婚式を控えている新婦様に最適な内容になっております。
また、スクール受講生、修了生の方には各業界でトップクラスの提携各社による特別優待をお受けいただくことができますので、こちらも積極的にご活用いただき、グレードの高いものをリーズナブルに取り入れていただけましたら幸いです。
また、お仕事をされている方にも通っていただきやすいよう、講義の開始時期やお時間はフレキシブルにご対応致します。
詳細はコチラをどうぞ。 School Page
お電話でのお問い合わせは、03-3486-1618までお気軽にお問い合わせください。

昨年につづき、ブライダル産業新聞にて弊社が紹介されました。(2011.5)

BN.jpg婚礼プロデュースを行うスティルサンク(東京都渋谷区)は送客するレストランなど会場のコンサルティングも行っている。同社の代表取締役・浜野祥子氏は今までにも富士屋ホテルのブライダルフェアを監修するなど、会場のブランディングにも携わってきた。 その時は歴史情緒ある施設ならではの強みをホテルのプランナーたちに自覚するよう促した。その結果、プランナーが接客に自信を持てるようになり、件数が上昇していった。 また、あるレストランが婚礼事業をスタートする時に行われた試食会では、ブライダルの観点から客に支持されるメニューのアドバイスをした。 婚礼の席で受け入れられる価格とクオリティのバランスや、老若男女が食べやすい味付けなどもチェックした。 「お客様と会場の中立でいられるプロデューサーという立場だからこそ、両者が言いにくいことのワンクッションでありたい」と浜野氏は話す。 プロデュースを受注した客が会場に言いにくい不満なども浜野氏は打ち明けられることがあり、そうして挙がった声がコンサルタント業で会場に反映されている。